看護師のスキルアップ

憧れの看護師になれた。
看護師の仕事はそこで終わりではありません。
そこからがスタートです。
看護や医療の世界は日々進化していきます。
看護師としてずっと仕事を続けていくためには、日々進化し続ける医療や看護の勉強を行っていくことが大切です。
また、ずっと看護師のままでももちろんいいのですが、スキルアップを目指していると同じ看護師でも仕事の幅も広がっていきます。
仕事の幅を広げる意味でもスキルアップは目指したいところです。
看護師としてのスキルアップを目指すには、看護に関係のある違う職種の仕事内容を覚えること。
違う職種の勉強をすることによって看護師としての仕事の幅も広がるのです。
仕事の幅が広がれば、転職を考えたときに探せる看護師の求人の数も増えますよね。

キャリアアップにお勧めなのは次のような資格があります。
・介護福祉士
介護の仕事で必要になるさまざまな知識を学ぶことができます。
加えて高齢者の心理や障害者の心理なども知識として学ぶので、気持ちに寄り添った看護を行うにはぜひ取っておきたい資格です。
・社会福祉士
福祉分野のエキスパートともいえる資格です。
看護部門で知ることができない福祉の分野に対しての知識を広く習得することができます。
・住環境コーディネーター
高齢者や病気や怪我などで住環境を整備しなくてはならない人たちの住環境を考える仕事です。
高齢者や障害者などの特性や心理について学ぶことができます。

看護師の職場は病院だけに限らず、介護施設や公共施設などさまざまあります。
特に、介護関係の仕事は高齢化の影響からどんどんニーズが高まっていくことが見込まれます。
医療から福祉までを幅広く学んで、自分に合った働き方を探してみてはいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です